〈倶子オフィス〉

   
 粟津 號 に関する
 その後いま

 その後 top・2・34


金田一耕助シリーズ「悪霊島」が DVD発売されました

ヌエの鳴く夜は気をつけろ……
占い師が最期に残した恐ろしい言葉

東阪企画、TBS製作。月曜ドラマスペシャル 1999/03/08放送

粟津は、「そ、それにしても、この殺され方は尋常じゃあ……」と驚く山崎巡査役。

芸能界でも屈指のカーマニアとして知られる山本陽子さんと古谷一行さんに
「粟津さん、ベンツなの?」と云われて、気をよくしていました。
写真は小湊鉄道「上総鶴舞駅」ロケの合間に。

キャスト:古谷一行、山本陽子、峰岸徹 他
発売日:2004/9/17 販売元:ビクターエンタテイメント
原作:横溝正史 角川文庫版「薔薇の別荘」「神楽太夫」より


  
  

粟津 號 出演作品上映のお知らせ
2003年4月9日(水) & 4月29日(みどりの日)

逝ける映画人を偲んで 1998-2001

日本映画の輝かしい歴史に大きく貢献されながら、惜しくも逝去された映画人の
方々を、作品の上映によって追悼するフィルムセンターの企画…(中略)
…残念ながらかけがえのない日本映画の才能を失うにいたりました…(中略)
…映画人の業績を回顧・顕彰するものです
…NFCカレンダー2003年4-5月号より…

★★悶絶!! どんでん返し(73分・35mm・カラー)

 ふとした失敗から、やくざの男色の相手へと変容してゆくエリート・サラリーマンの
悲哀をコミカルに描いた、神代辰巳監督の怪作にして快作。
ロマン・ポルノの脇役として開花した粟津 號のユーモラスな演技も忘れがたい。

'77(日活)粟津 號(やくざの子分丸山)監督:神代辰巳、脚本:熊谷禄朗、
撮影:姫田眞左久、美術:渡辺平八郎、出演:谷ナオミ、鶴岡修 etc

東京国立近代美術館フィルムセンター
National Film Center The National Museum of Modern Art,Tokyo

2003年4月9日(水)3:00 pm
4月 29 日(みどりの日)1:00 pm

■入場料 ¥500円 ■東京都中央区京橋3-7-6

■営団地下鉄銀座線「京橋駅」下車、出口1から昭和通り方向へ徒歩1分
■都営地下鉄浅草線「宝町駅」下車、出口A4から中央通り方向へ徒歩1分
■営団地下鉄有楽町線「銀座1丁目駅」下車、出口7より徒歩5分
■JR「東京駅」下車、八重洲南口より徒歩10分

粟津號の代表作の一つとして選ばれたのは、ロマン・ポルノ作品でありますが、
神代(くましろ)監督、姫田キャメラマンという珠玉。粟津が脇役として印象深く
デビューした頃の作品だからでしょうか。
お時間がありましたら、どうぞみてあげてください。倶子オフィスより


  
 
■フジTV「北の国から 記憶」が放送されます

「北の国から2002 遺言」(9月6・7日)の放送に向けて、これまでの作品を振り返る意味で、新たに「北の国から 記憶」という総集番組を放送します!!「北の国から」の「連続シリーズ」から「'98 時代」に至るまで、約20年分の内容を編集し直し、8月23日(金)と30日(金)の二週に分けての放送予定

8月23日(金)放送 前編 連続〜'87初恋
'84夏・交番 丸太小屋火事について、純と正吉に尋問する"今井巡査"が粟津です
8月30日(金)放送 後 編 '89〜98'時代

■「ありがとう北の国から」展
お台場フジTV 22Fフォーラム

石の家の内部を再現した大型セットや、ダイジェスト映像、写真、イラスト、衣裳、台本、小道具など集大成を展示。北の国からの21年を体感できるテーマパークです。ここには粟津の写真も展示されています。

2002年7月20日 → 9月1日 10:00〜20:00(最終入場19:30)
…お台場どっと混む!フジTV・フォーラム入場券より…


■2002年4月16(火)の野球放送が雨天で中止になりました。で「盤嶽の一生」が
繰りあげて放送されました。ご覧いただけましたでしょうか?

■映画監督・三村晴彦 『映画芸術 No.392』より

猛優 粟津 號との楽しい真剣勝負は忘れられない。1月7日、「盤嶽の一生」(映像京都・CX)クランクインの日、スタッフルームに現われた彼の顔を見て、そのやつれようにぎょっとした。半年前胃がんで胃を全摘出したとは聞いていたのだが。

彼はいつにも増して張り切り、まわりの不安を吹き飛ばした。痩せこけた田舎やくざの親分も又、別の凄味があって面白いかも知れぬ。酷寒の京都で、粟津と僕の真剣勝負は、予定のスケジュールを倍もオーバーして続いた。そしてこの仕事が、彼の遺作になった。彼が僕の宿のフロントに託した陣中見舞の手紙がある

……(略)早朝から深夜までのスタッフ、キャスト、そして監督の奮闘ぶり、佳い作品にさせずにおくものか! そんな気魄が伝わってきます。骨細の身に変じた粟津 號も沁み入る寒さに耐えてがんばっております。いつもなら「一番」で一献さしあげ、歓談いたすところですが、胃なき体にはもうそんな元気もなく、宿でひたすら体力養生につとめております。(略)

……このたびは本復にむけてすばらしい体験をさせてもらっています。ありがとうございました。大きな自信を得て、新たなる日々を生きたいと思います。(略)……幸先よきスタートとなった2000年。監督とぼくらに幸多き一年でありますように。……(略)


Index 〈その後Top・2・34

Copyright 2017 Tomoko Office. All rights Reserved.